記事一覧

お知らせ

mark 13号(4月15日発売号)
「自然に持ち出す」
スルーハイク装備

響 Hibiki
「Forest Shutter」
ロングトレイルハイカー斉藤正史
https://hibi-ki.co.jp/forestshutter002/

ヤマケイオンライン不定期連載
「NIPPONのロングトレイル」
屈斜路カルデラ外輪山トレイル
VOL3 公開中

GARVY PLUS
ロングトレイルハイカーMASA
みちのく潮風トレイルを行く
本編公開中 

トレイルワールド 連載中

プロフィール

Hiker MASA

Author:Hiker MASA
斉藤正史(まさふみ)山形県上山市在住
ProfessionalHiker/Columbia Athlete&Ambasador/Triple Croener/Thru-hiker


2005  AT 3500km踏破(U.S.A)
2012 PCT 4260km踏破 (U.S.A)
2013 CDT 4300km踏破 (U.S.A)
2014-15 TA 3000km踏破 (NZ)
2015 JMT 340km踏破 (U.S.A)
2016 IAT 1200km踏破(U.S.A CANADA)
2017 BT 1000km踏破(AUS)
2018 AZT 1280km踏破(U.S.A)
2019  MCT 1024km踏破(JAPAN)


   
2012年より日本で唯一のプロハイカーとして活動。スルーハイク(単年で一気にルートを歩く方法)でのスタイルでトレイルを歩く。
現在、トレイルカルチャー普及のため、海外のトレイルを歩き、アウトドア雑誌を中心に寄稿する傍ら、地元山形にトレイルのコースを作る活動を行なう。
 アウトドア全般についても活動しており、特にキャンプやクラフト、スラックライン、トレイル御飯に関しては、講師などの依頼も受ける。
 また、山形県YYボランティアビューロ活動アドバイザー(山形県村山教育事務所)、上山市消防団員、山形県立朝日少年自然の家ボランティアスタッフ等、地域に根差した活動も積極的に行っている。

 現在、活動に関するスポンサーを探しております。興味をお持ちなられましたらお気軽にお問合せ頂けましたら幸いです。次回は、2020年秋に海外を予定しております。

 また、お仕事のご相談やご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: